目 次

はじめに
COLUMNその1
立売堀(いたちぼり)の由来

機械工具商の夜明け
  COLUMN その2
「負けたらあかん」通天閣

第一次世界大戦
新時代への開幕
第一次世界大戦
輸入工具から国産工具へ
COLUMN その3
明治、大正時代の立売堀の雰囲気を伝える「どてらい男(やつ)」
大阪機械商互親会結成

第一次世界大戦後
関東大震災
満州事変と軍需工業の殷盛
日華事変と統制経済
大阪機械商組合発足

昭和20年代
戦後の混乱から復興期へ
朝鮮動乱(昭和25年6月〜28年7月)の勃発
COLUMN その4
「糸へん景気・金へん景気」
大阪機械工具商業協同組合の創立
大阪機械工具商業会の発足
立売堀新町商店街復興会の結成
立売堀新町振興会の創立
復興店舗100を越える
多難な時期を乗り切る
戦前の最盛期まで復興する

昭和30年代
高度経済成長時代へ
神武景気から岩戸景気へ
昭和30年代前半
業界安定化への歩み
立売堀新町振興会の創立10周年を祝う
第2回機械金属展示実演会を開く
昭和30年代後半
卸、小売問題で論議
初の工作機械見本市
新社屋の完成相次ぐ

昭和40年代
戦後安定期
石油危機の勃発
全日本機械金属展に参加
共同配送センターを建設
国際化時代の進展
COLUMN その5
〜K社の海外進出〜
大阪万博の開催
大阪機械工具商連協同組合設立

昭和50年代
低成長時代に移行
 ―業界安定へ製販協調―
不況から脱出の年
メカトロ時代に対応
創立70周年を迎える

昭和60年代以降
バブル期
バブルの歪み

平成から今日まで
バブル崩壊
新たな共同配送「いたち便」への取組み
流通在庫適正化に向けて
これからの機械工具業界の課題
COLUMN その6
『業界取引慣行の改善に向けての調査研究』報告書
 


大阪機工業界組合
の歴史概略